2017年01月12日

コミカライズ「デートH編」配信スタート!


「男子高校生、はじめての」コミカライズ
デートH編配信スタート!


リブレ様にて配信しておりましたコミカライズが
好評にお応えして続編決定!
本日より
「男子高生、はじめての」デートH編
の配信開始いたしました!


一樹×裕太、二見×志馬、参納×エイチの3カップルの
恋の続きが漫画だけのオリジナルストーリーで読めちゃいます♪

男子高校生の日常の中で、一番ドラマティックでかけがえない瞬間を切り取るというコンセプトで始まったドラマCDのシリーズですが、こうして月日を重ねていくカップルの様子を漫画という形で楢島先生が見せてくださいました。

デートH編は各カップル2話の構成で展開してまいります。
悩んだり、ときめいたり、と様々な表情を見せる彼らをどうぞお楽しみに!

<好評配信中!>
タイトル:「男子校生、はじめての」デートH編
      第1話一樹×裕太[1]マンネリ解消?初デート!
漫画:楢島さち
原案:GINGER BERRY
試し読み

配信サイトなど詳細はリブレさんのホームページをご確認ください。(※詳細決定次第更新されます)

コミカライズ.jpg
posted by GINGER BERRY at 17:48| 男子高校生、はじめての

2017年01月06日

サンクスイベントレポートvol.2


「男子高校生、はじめての」サンクスイベントレポート<vol.2>公開!



----------------------------------------------


みんなでムービーを楽しんだ後は、お二人も椅子に腰かけてトークコーナー。ファンの方から事前に募集した質問になんでも答えちゃう!という、題して「はじめてのQ&A!」
質問状が入ったボックスには、お二人がお互いに聞きたいことも追加で投入。

photo3.jpg


初めに鈴木さんが引いたのは「ノーカットノーフェードノーBGMのドラマCDに出られた感想をお願いします」という質問。
実際に完成したCDを聞いた鈴木さんは、照れ臭かったけど、実際にふたりだけの空間を覗いているようで、裕太と一樹がそこにいるような不思議な感覚になったとのこと。とっても斬新だと思いました、という鈴木さんに白井さんも、本当に芝居の全部そのままお届けすることが出来るので役者冥利に尽きる、挑戦できる作品でしたと語ってくださいました。

続いて引いたのは白井さんが鈴木さんに書いたというカード。質問はなんと「好きな魚は?」
「超どうでもいい質問(笑)!」と突っ込む鈴木さんに「広がる、広がるよ〜」と白井さん。「こんなの、スズキって答えるしかないじゃん(笑)あんまり食べたことないけど」と答える鈴木さんに「食べるとしたら何が好きなの?」とさらに広げる白井さん。
鈴木さんは食べるならかんぱちが好きとのこと。
白井さんに「スズキ」と言わせようと好きな魚を尋ねる鈴木さんに「もちろん……ほっけ!」とボケる白井さん。「あとはエンガワとかエビとか…食べないけどサメ」とかわします。最後には「スズキも好きだよ!」とツンデレな白井さんに、「やっと言ってくれた」と鈴木さんが満足そうに頷くと、会場からも拍手。

photo4.jpg


2回目のイベントでは、自分が書いた質問を引いてほしくて2枚入れたと鈴木さん。ちょっぴり強引にボックスのふたを開けて引いたカードは「白井さん、僕と遊びに行くならどこに行きたいですか?」という質問。
「本当のところ、僕のこと好きなの?」と聞く鈴木さんに「嫌いか好きかで言ったら、好きだけど、別に好きじゃない」とやっぱりツンデレな白井さん。
遊びに行く場所の提案として、まずは「スーパー銭湯」が挙がりましたが、裸の付き合いはまだ早いから(笑)という事になり、運動したいなという白井さんの提案から、最終的には山に登ろうという事に。
お二人でいつか、山登りに行くことに決まりました。

「もし人生をやり直せるなら何歳からやり直したいですか? また、声優以外にもやってみたい職業はありますか?」という質問に、白井さんは「やり直したい、というのとは違うけれど、子供の頃の風景をもう一度見てみたいな〜」「実家の周辺が、再開発などで変わってしまったので、昔の風景をもう一度見てみたい」という白井さんに、鈴木さんも、「ちょっとわかるかも」となんとなくノスタルジックな気分に。
「物心ついた時からやり直したい」という鈴木さんは、小さい時から女の子とばっかり遊んでいたから、もっと男らしくなりたいと告白。
その反動で、今はジムなどに通って体を鍛えているそう。
声優以外にやってみたい職業は?という質問に「宇宙飛行士とか漫画家」と白井さんが答えると、「僕も漫画家になりたかった!」と鈴木さん。
「でも顔は描けるけど、身体がうまく描けないんだよね」「わかる〜!いつも同じアングルでしか描けない!」と意気投合していました。
「男子高校生、はじめての」のキャラクターイラストはとてもかっこ良くて魅力的だと、お二人ともが太鼓判を押してくださいました。

イベントレポ2_re.jpg


「お互いにあだ名で呼び合ったりしないのでしょうか?」という質問から、お互いにあだ名をつけようという事に。
可愛いやつが良いなぁと悩む鈴木さん。「すけぷん」「すけぽむ」と出しますが、ちょっと言いづらいと却下に。
普段は「しらいむ」など、苗字からのあだ名が多い白井さんに下の名前からなんか考えたいと悩んだ結果、鈴木さんが提案したのは「すけすけ」
白井さんは「なんだかすけべみたいじゃん」と言いながらも、暫定「すけすけ」採用に。鈴木さんのあだ名として「ぎょす!」を白井さんが提案しますが、それは挨拶だからと却下。悩んだ末に「魚人」とかなりシュールなあだ名をひねり出す白井さん。「それって褒めてないよね?(笑)」と突っ込みを入れながらも、「魚人」も仮採用に。
あまり納得のいっていないお二人のようでしたが、この後はそれぞれ「スケスケでーす」「魚人(仮)でーす」と挨拶。
イベントの後日、白井さんがTwitterで公開した鈴木さんのあだ名は「裕魚」! 「裕魚&すけすけ」と呼び合う姿が、いつかどこかで見れるかもしれませんね。

盛りだくさんの質問コーナーが終わると最後は、会場初出しの情報を公開。
コミカライズ、ファーストシーズンの新規ミニドラマの配信など、新しい形でも続いていく、「男子高校生、はじめての」シリーズ。

最後に「こうしてシリーズが続いて、たくさんのひとに愛された作品に携わることができて、僕も本当にうれしいです」と鈴木さん。
ファーストシーズンの新しい展開に向けて、「より元気でまっすぐで純粋に、みなさんにキュンキュンしていただけるよう演じていきたいと思います。みなさんも楽しみにおまちいただけたらと思います」と会場のファンの方に嬉しいメッセージを頂きました。
「裕斗くんとの初めてのイベント、とても楽しかったです」と白井さん。
「この後のお渡し会では、みなさんと近い距離で接することがあまりないので、僕も楽しみたいと思います。ありがとうございました!」とお渡し会に向けての意気込みも。

ボケる白井さんに、絶妙に突っ込みを入れる鈴木さん。お二人の仲の良さが感じられる、始終笑いの絶えないトークコーナーが終了し、その後はドキドキのお渡し会となりました。
お渡し会では、お二人からそれぞれのカップルイラストカードをファンの皆様に手渡し。鈴木さんには、「ぎょす!」とファンの皆様が漏れなく合言葉で挨拶。短い時間でしたがお二人とも、一人ひとり丁寧にイラストカードを手渡ししてくださいました。

<お渡し会用のオリジナルポストカード>

photo6.jpg


大盛況で終わった「男子高校生、はじめての」シリーズサンクスイベント!たくさんのご応募誠にありがとうございました!
鈴木裕斗さん、白井悠介さん、あずまゆかこさんの直筆サイン色紙はアニメイト新宿にて展示中です!ぜひお立ち寄りくださいませ。

photo5.jpg



posted by GINGER BERRY at 18:46| 男子高校生、はじめての

サンクスイベントレポートvol.1


「男子高校生、はじめての」サンクスイベントレポート<vol.1>公開!



イベントレポートが遅くなりまして申し訳ございません!
Twitterでは簡易レポを公開しておりましたが、改めて詳細なレポをお届けいたします♪今回ご参加が叶わなかった方々にも、会場の雰囲気をお伝えできたらと思います!

----------------------------------------------
2016年11月26日(土)、アニメイト新宿にて「男子高校生、はじめての」シリーズサンクスイベントを開催いたしました。

photo1.jpg


シリーズ第1弾「幼馴染独占欲」山吹裕太役の鈴木裕斗さん第5弾「兄弟だから、何もない」五月女慧斗役の白井悠介さんによるトーク&特典お渡し会。応募者多数のため、急遽2回公演となりました。

イベントが始めると、裕斗と悠介のお名前から「みなさ〜ん! 僕たち、ダブルゆうです!」と、お二人が元気に登場。
鈴木さんが、お決まりの挨拶「ぎょーす!」を会場のみなさんと一緒にバッチリ決めると、白井さんもそれに対抗。「じゃあ、僕もいつものやつをやりますよー!『ぎょぎょっ!』」と即興の挨拶を繰り広げ、会場を笑わせていました。
お二人でイベントに出演するのは初めてとのことでしたが、普段の収録現場では一緒になることの多いお二人。「白井さんのNGなし、サービス精神の塊なところをリスペクトしている」と鈴木さん。「やりにくいですか?」と訊ねる白井さんに、「僕も割とNGなしなので」「いいじゃ〜ん」とお二人の仲の良さが伝わってきます。

イベントレポ1_re.jpg


まずは、お互いにご自分が演じたキャラクタープロフィールを紹介。
「男子高校生、はじめての」シリーズの記念すべき第1弾のキャラクター山吹裕太を演じてくださった鈴木さんに対して、白井さんは五月女慧斗役が初めてのBLメインキャラクターだったとのこと。
「それも記念すべきじゃないですか!」と祝う鈴木さんに、相手である五月女春惟役が普段から仲の良い増田俊樹さんだったので、やりやすかったと白井さん。
鈴木さんも、相手役の青海一樹を演じる佐藤拓也さんは百戦錬磨の先輩なので、とても優しくリードしていただいたそう。
「どっちが攻めなの?」という白井さんの質問に「僕が拓也さんを攻めてたらすごいでしょう(笑)」と鈴木さんが突っ込むと「そういうのもあるかなぁって」となかなか柔軟な提案をする白井さん。
話題は最近に収録をしたばかりという、セカンドシーズンのアフターディスクに。
初回からは少し時間が経っての収録だったそうですが、相手が仲の良い増田さんという事もあり、自然と二人で世界に入っていけたそう。
「すごいんですよー、白井さんのBLのテクニックがぁ〜」と白井さんが少し大げさに増田さんのモノマネを披露すると、会場は大爆笑。
「何がすごいのか、ぜひアフターディスクを聞いて確かめてくださいね」と鈴木さんが上手にまとめてくださいました。

photo2.jpg


続いて、12月22日発売の「男子高校生、はじめての」2nd after Disc〜GIFT〜スペシャルミニドラマが会場にて先行公開!
恋人同士になったキャラクターたちのラブラブな様子を、会場のお客さんたちと一緒にドキドキしながら見守るお二人。



ムービーは「恋人のいいところをアピールしてください」というテーマで、各キャラクターがラブラブトークを披露する内容。
途中、白井さん演じる慧斗「可愛いとか、それはお前のほう」のセリフに、会場からはヒューヒューと歓声があがります。
「可愛いとか…」の後のセリフの間に、ドキドキする!と鈴木さんも会場のみなさんに同意のよう。
「アフターディスクになって、付き合った後の2人なのでより甘さが増しますからね。楽しみにしてください」と白井さんもアフターディスクをアピールしてくださいました。

→ vol.2へ続く!
posted by GINGER BERRY at 18:46| 男子高校生、はじめての